Trekkinn テント ブランド 海外ショップ

マウンテンハードウェア(mountain hard wear)のテントやウェアは海外通販だとこんなにお得になる!

投稿日:

mountain hard wear(マウンテンハードウェア)のテントはどこで購入できる?

日本でも人気の高いmountain hard wear(マウンテンハードウェア)のテント。

このテントを購入しようと思ったらどこで購入可能でしょう?

・日本の代理店から購入

・並行輸入をしているショップから購入

・海外ショップから海外通販する

日本で購入するのが言葉の面倒くささもないし、一番スムーズですよね。

でも、国内のショップで定価で購入するのはちょっと待ってください!

まずは国内で購入する前に海外の通販サイトをチェックしてみましょう。

海外ショップで価格も安く、さらに日本語でも買い物ができるとしたら・・・???

 

マウンテンハードウェアのテント 価格を比較してみました

以前ほど円高の旨みはなくなりましたが、海外通販で買うメリットはないのでしょうか?

そこで日本の販売価格と海外ショップとの価格を比較してみました。

まずはmountain hard wear EV2(マウンテンハードウェアEV2)ですが、国内公式サイトで販売されている価格は\102,600です。

muntainhardwear_マウンテンハードウェア

 

では海外ショップでは・・・ 比較しているのはtrekkINN(トレッキン)です。

muntainhardwear_マウンテンハードウェア

 

Mountain hard wear EV2(マウンテンハードウェア EV2)の価格は¥71,833

単純に価格だけで比較すると¥30,767も安いですね!

trekkINN(トレッキン)は日本円表示されますし、しかも日本語サイトがあるので日本語で買い物が可能!

trekkINN(トレッキン) では二通りの配送方法を選べます。

日本郵便は¥2,710、DHLだと¥8,315です。

日本郵便ならば合計金額は¥74,543

 

muntainhardwear_マウンテンハードウェア

これに関税が課せられるのですが、テントの関税率である4%で計算して約¥6,000です。

⇒ 海外通販の関税と消費税についてはこちら

関税+消費税+手数料の¥6,000をプラスしたとしても¥80,543

日本での販売価格と比べても約¥22,057お得に購入できます。

 

お次はこちらのmountain hard wear Ghost UL1 tent(マウンテンハードウェア ゴーストUL1テント)です。

国内サイトでは¥52,920で販売されています。

 

muntainhardwear_マウンテンハードウェア_ゴーストULテント

 

ではtrekkINN(トレッキン)と比較すると、販売価格は¥30,627です!

muntainhardwear_マウンテンハードウェア_ゴーストULテント

 

日本郵便の送料は¥2,710、DHCの送料は¥7,147です。

日本郵便で送ると合計は¥33,337です。

muntainhardwear_マウンテンハードウェア_ゴーストULテント3

関税率を4%で計算した場合、関税+消費税+手数料で約¥2,700です。

公式サイトの販売価格¥52,920-¥36037 

¥16,883安く購入できます!

 

さてこちらは、Mountain hard wear Hylo3(マウンテンハードウェア ハイロ3)の比較です。

公式サイトの販売価格は¥49,680です。

muntainhardwear_マウンテンハードウェア_ハイロテント2

 

一方trekkINN(トレッキン)の販売価格は¥30,181です。

muntainhardwear_マウンテンハードウェア_ハイロテント2

 

日本郵便の送料は¥2,710、DHCの送料は¥6,531

日本郵便で送った場合は合計で¥32,891です。

muntainhardwear_マウンテンハードウェア_ハイロテント2

こちらも4%の関税率で計算してみると約¥2,630で、関税もプラスした合計は¥35,521

関税を合計した金額で比較してみると、¥14,159安く購入できます!

 

マウンテンハードウェアのウェアの価格も比較してみよう!

テントだけでなくウェアも海外ショップにはたくさんあります。

日本の公式サイトにはウェアのアイテム自体があまりありません。

その中から同じ物をピックアップして価格比較しました。

こちらのMountain hard wear Ghost whisperer down(マウンテンハードウェア ウィスパラーダウンジャケット)で比較してみます。

公式サイトの価格は¥39,960

muntainhardwear_メンズダウン_ゴーストウィスパラー_個人輸入_海外通販3

 

trekkINN(トレッキン)の販売価格は¥20,975です。

muntainhardwear_メンズダウン_ゴーストウィスパラー_個人輸入_海外通販3

 

ウェア類になるとぐっと配送料も安くなります!

日本郵便は¥683、DHCは¥3,910です。日本郵便で送る場合の合計は¥21,658

 

muntainhardwear_メンズダウン_ゴーストウィスパラー_個人輸入_海外通販3

こちらはダウンジャケットなどでテントと関税が変わり、8%で計算してみました。(以前の個人輸入の経験に基づき)

関税+消費税+手数料で約¥3,054です。合計すると¥24,712

国内公式サイトの販売価格より¥15,248安く購入できます!

 

この通り、海外ショップから購入すれば国内の定価よりも最大で40%OFFで購入することができるんです!

 

海外通販だとなぜこんなに安いの?

海外ショップで購入することでなぜこんなにも安いんでしょう??

日本で販売されている価格には、輸送料や手数料、利益などが上乗せされます。

これは当然のことですが。。robens_kiowa_ローベンステント_ティピテント_tipitent_個人輸入3

そして、安く購入できるのは、直接海外ショップから購入することによって、中間コストを省くことができるからです。

海外通販ならハードルが高くなる理由となる「外国語」でのショッピングもtrekkINN(トレッキン)ならば日本語でできてしまいます。

海外通販では日本のサービスと同じレベルのものは期待できませんが、こんなに購入価格に差があるとやはり魅力ですね。

 

日本未発売のアイテムもたくさん!

trekkINN(トレッキン)のラインナップはとにかく豊富。600以上ものマウンテンハードウェアのアイテムが揃っています。

日本の公式サイトには取扱いのないアイテムもゲットできます。

 

muntainhardwear_メンズダウン_ゴーストウィスパラー_個人輸入_海外通販4

 

 

mountain hard wear(マウンテンハードウェア)を購入するならオススメ海外ショップはここ!

ここで紹介してきたショップはこちら

Trekkinn(トレッキン)

trekkinn_トレッキン_登山_海外通販_アウトドア_テント


スペインを拠点とした世界最大級のアウトドア・スポーツ専門のオンラインショップ。日本語で買い物ができるのが大きな特徴。1500ブランド、50万点以上もの商品が揃う。送料は重量により算出されるが、格安な設定。残念ながらarc’teryx(アークテリクス)は日本発送できない。

 

 

 アメリカのアウトドアショップでもマウンテンハードウェアが充実!

backcountry/バックカントリードットコム

backcountry.com_バックカントリードットコム_個人輸入_ホグロフス_海外通販_パタゴニア_アークテリクス_office

アメリカ大手の多数のブランドを扱うショップ。日本へ直送に対応。ブランドプロテクションにより日本へ直送できないブランドは代行業者を利用して購入可能。キャンプ以外にもスキー、スノーボード、カヤック、ロッククライミングなどのギアも豊富に揃う。

>>バックカントリードットコム買い物方法

 

アメリカからの購入は配送代行業者を利用しなければ日本へ遅れませんが、アイテム数は充実しているので要チェックです!

 

ブログランキングに参加中。応援お願いします! にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア情報へ

-Trekkinn, テント, ブランド, 海外ショップ
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 軽量テント・アウトドアグッズ海外通販WALKER , 2017 AllRights Reserved.